発達メガネと家族の日記

発達障害と向き合いながらなんとか生きてるポンコツさんとその家族の日記

発達障害者の障害者枠入社一週間目を終えて。~配慮、困りごと、気を付けたこと

新しい会社に、障害者枠として入社して、1週間たちました。

f:id:heroshimegane:20200209094701p:plain

 

まだこの1週間は研修でしたので、ちゃんとした仕事はまだできてないんですが、

入ってからの様子や、困ったこと。書いておきます。

 

 

発達障害者に対する目

2月3日(月)朝、ドキドキしながらあらかじめ人事の方に指定された時間に出社しました。

 

部屋にはいるときどういった感じで迎えられるんだろうか。

周りからどういった目で見られるんだろうか。

同じ部署の方はちゃんと話をしてくれるんだろうか。

 

いろいろ考えながら来たのでかなり緊張していました。

まず、人事の方が受付まで迎えに来てくださり、オフィスのなかへ案内されました。

みなさんの反応、さまざまでした。

 

  • 面接などで以前会ってた方は積極的に声をかけてくださいました。
  • そのほか、笑顔でこちらを見て挨拶してくださる方。
  • 遠目で見ながら会釈だけされる方。
  • ちらちら見ながらも特に反応無い方。
  • 誰?って感じで見てる方。

 

まぁ想定内の反応です。

その日私が案内されたフロアは、人事部門と、わたしが所属するシステム部門の2部署だけの席があるフロアなので、ほとんどの皆さんは私が発達障害者で、今日からくることをご存じだったようです。

 

やはり、笑顔なかたも、そうでない方も、若干警戒されているようなそんな感じがしました。

この会社で発達障害者を受け入れるのは初めてらしく、知識はほぼ無いらしいです。

あとで聞いたのですが、中には、私が全くしゃべることができない、笑うこともできない、ほんとうに、ただ座っているしかできない人間だと思っていた方も複数名いたようです。

だから、最初に笑顔で「おはようございます!よろしくお願いします!」で入ってきたのが驚いたと。

 

事前に説明しておくし、発達障害について、みんなで勉強しておくから。と内定時の説明の際にはおっしゃっておられましたが、まぁ、はい、こんなもんですね(笑)

 

でもまぁ自分でそういった誤解を解いていくしかないです。

今は、積極的に挨拶などしながら、頑張っていきたいと思っています。

 

会社側の配慮

正直、あまり無さそうです(笑)

 

事前に配慮をお願いしていたこと。

■分からないこと、困ったこと気軽に相談できる相手をつくってほしい。

⇒ 直属の上司に、という話でしたが、その上司は一日のほとんどは席にいらっしゃらない方のようです。(相談できる時間はありません(笑))

■会議などではついていけないことが多いので基本不参加で。

⇒普通に会議スケジュール、来週からぶち込まれています(笑)

■残業はできますが、多すぎることがないよう。

⇒これから仕事を引き継いでくださる方は毎日22時、23時まで残業されているようです。(ってことは私もそうなる?)

 

ただひとつだけよかったのは、

■口頭での説明だと頭に入りにくいので、図表など視覚的な資料を用意してほしい。

⇒私の出社にあわせて、システム構成図、用語集など、作成しておいてくださいました。

 

とりあえず、今後様子見ですね。

 

私が気をつけたこと

とにかく、元気な挨拶、積極的なコミュニケーション、朝イチに出社する。

この3点でした。

 

元気な挨拶をすることで、向こうも安心しますし、挨拶返してもらえると、こちらも安心しますから。

 

積極的なコミュニケーション、というか、質問ですね。わからないことだらけなのでとにかくいろんな人に質問してみました。

は?って顔された人もいましたが、とにかくどんな人がここにいるのか把握するために。

 

あと朝イチ出社!みなさん9時前後に出社されますが、私はこの1週間は8時に出社して勉強や、自分のパソコンのセットアップなどしていました。

やる気のアピールでもありますが、それよりちゃんと頑張って来てくれそう、仕事してくれそう、、と周りを安心させるためです。

 

入社して困ったこと

■研修担当者は、私が発達障害者であることを知らない

最初の1週間は、みっちり朝から夕方まで座学で研修でした。

研修担当の方は、こちらが障害者枠での入社ということを知りません。

集中がとぎれやすいこと、口頭からの理解がしにくいことを知らないので、ほんとうにみっちりと、休憩もほとんどなく、座学座学で死にました(笑)

 

口頭で自分の思いや考えを表現することがかなり苦手。。であることを知らないので、研修中も何度も、大勢の前で自己紹介や、感想、理解内容の発表などさせられました。

そのたびに、デパスとソラナックスを飲みながらなんとか耐えました。

 

それと、

■名前が覚えられない。

これほんとに、困りますね。

特に短期記憶ができないので、パッと紹介されてももうすぐ忘れちゃいますから。

顔と名前一致するどころか、顔も覚えていませんから、

エレベーター待ってるときなど、急に(たぶん私に?)挨拶されて、何度無視したことか(笑)

 

あと、となりの人の名前もようやく4日目にちゃんと覚えました!(笑)

前に座ってる女性の方、まだ名前分かりません!(笑)

 

現在、自分で見やすい座席表を、作成中です('ω')ノ

 

 

入社にあたって参考にした書籍

とにかくこれから困らないため。

というより困ってもパニくらないために、こちらの本を読みました。

目次見て、けっこう、私もあるある!的なケースがいっぱいあったので買ってみました。

f:id:heroshimegane:20200209100241j:plain

 

たとえば、

  • そんなつもりはないのに「愛想がない」と言われる
  • 言われたとおりにやったつもりなのに「違う」と言われる
  • 文字ならわかるのに、耳で聞くと内容が頭に入ってこない
  • メモがうまく管理できない
  • 最後まで話を聞いてもらえない
  • 悪意はないのに相手の気分を害してしまう
  • 大勢で話されると、それぞれが何を言っているかわからない
  • 雑談に入れない
  • 書類を書くとき、伝えるべき要点がわからない

目次抜粋ですけど、ほんと私的にあるあるでした(笑)

 

よかったらポチってみてください。

参考になります

 

まとめ

最初の1週間が終わりました。

それなりに困ったこと、きついーと思ったこともありましたが、私的にはどちらかというと困りごとよりも、助かったこと、よかったことの方が多かった印象です。

では1週間の研修がおわり、来週からいよいよ本格的な仕事の引継ぎ、業務開始です!

きっとまた困ることいっぱいだと思います!

また来週も元気に週末を迎えられることを祈って!

 

ご拝読ありがとうございました。