発達メガネと家族の日記

発達障害と向き合いながらなんとか生きてるポンコツさんとその家族の日記

自分の発達障害に対して心がけていること

こんにちは!
今日はいい天気ですね☼
天気悪いと頭痛とかなるんですが、今日は快調!
気持ちがいいです!

 

さて、ボクは発達障害を持っています。
ADHDメインで、ASDがいくらか混じってるという状態。

こんなことが普段心がけていることをお話したいと思います。

 

「コミュニケーションが苦手」

 

これ、普通にありますよね。
発達障害じゃない人でもコミュニケーション苦手だなーって人多いと思います。
昔は何も悪気がないし、何か言ったつもりもないのに、職場で嫌われてたり、敵を作ってしまってたりということがよくありました。

じゃぁどう心がけていたか。

①元気に挨拶をする!

これ単純なんですけどけっこう難しいですよね。
人の目をみて挨拶するってけっこうボク難しくて、なかなか目を見れません。
そういうときは前髪のあたりを見ながら、

「あ、今日寝ぐせで乱れてるなー」とか

「お、〇〇さん、白髪増えたね」とか

「今日も元気にハゲてますね!」とか

思いながら、、

 

あ、思いながら!ですよ!口は動かさない!(笑)


はい、そんなこと思いながらちょっとニッコリとしながら
おはようございます!です(笑)
これよくやってました(^^)/

笑顔で挨拶は基本ですからね!
相手が不機嫌でも構いません。挨拶なんて自己満足だと思って(笑)

 

つぎに、
②コミュニケーションが苦手だと知ってもらうこと。
ここは賛否わかれると思いますが、ボクは最近はもう、まわりに言っちゃってます(笑)
あと、相談相手を何人か見つけておくこと。
困ったときは、限界に達する前に、相談することが大事。
何も相談とかせずに一人で限界に達してしまうと逆に迷惑かけちゃいますからね。

相談とかしたら迷惑なんじゃないか?とか関係ないです。
もともと変なやつだ、アホなやつだと思われてるんだったらなおさら上等じゃないですか!
よくわからんですーとか、やり方わからんですーとか、アホっぽく相談しましょう(笑)

 

最後にもうひとつ大事なこと。
③毎日の出来事を手帳にメモる
これ、自分がいつ、どういうことがあった。
それでどういうときにどう困った!とか、このとき楽しかった!
テンションもりもり上がった!テンションだだ下がりしたー。
とか!

とにかく自分を知ることが一番大事だと思います。
自分のことを知らないと、まわりにも相手にも伝えられないですからね。
それに自分に関する対策もたてられない。

毎日辛かったこと、楽しかったことは手帳に書き留めておく。
大事だと思います。

 

以上、自分なりの勝手な対策、思いでした!