発達メガネと家族の日記

発達障害と向き合いながらなんとか生きてるポンコツさんとその家族の日記

怒涛の2019年 人生の大失敗 フランチャイズ加盟②

こんにちはー!
寒いですね(*_*)

 

怒涛の2019年 人生の大失敗 フランチャイズ加盟① - 発達めがねと仲間たちの日記

からのつづきです('ω')ノ

 

昨年11月にですね、無事にリフォーム系のフランチャイズと無事に(?)、
契約をすませまして、そこから今年春からの個人事業主開業に突き進みます!

 

あ、ちなみにこの開業、一人開業です。

 

契約書にハンコを押して、
開業資金の融資金400万円の申込みをして、
貯金してたお金から加盟金の頭金50万円の振り込みをしてと、
2019年4月から開業で進めましょうってことで。

 

2月中に開業資金の融資を受けて、3月中旬にフランチャイズ側の研修を受けて、4月開業のスケジュールとなりました。

 

 

まずフランチャイズ側から紹介された某税理士事務所さんに、開業資金融資のお手伝いをお願いしました。
融資された額の何パーセントかを税理士さんに支払う約束で。

 

ところが、、
11月に申込みしたのに、税理士さん、1か月くらい音沙汰無し・・・

 

で何度か催促してようやく、ほんとようやく1月中旬ごろ連絡きました!
準備が整いました。あとは〇〇銀行さんに連絡して、進めてください。と。
で、誰でも作れるような、そこらへんから画像や数字を拾ってきただけの「開業計画書」をもらいました。


〇〇万円も税理士に支払うのに?銀行への紹介と、低クオリティーな開業計画書作ってくれただけ。

 

結局その後、自分で銀行に連絡をして、アポとって、進め方を銀行の担当者と決めて、開業計画書はほとんどまるまる書き直しました。。

 

 

 

もし、同じようなフランチャイズ加盟で事業やるって方、いらっしゃいましたら、融資をお手伝いいただく業者は慎重に選んだほうがいいです!
というか、自分でできます!

 

このへんでようやく、、ちょっと、自分の失敗というか、
先走りなところに気づいてきました。

 

ただもうフランチャイズとの契約は済んでますし、立ち止まるわけにはいかない状況。
ってことで、銀行さんに何度も通って融資申請、すすめました。

 

当初2月中の融資を目指してましたが、最初の税理士の動き出しが悪かったせいで絶対無理。でもなんとか早期にと思って頑張りまして、銀行さんも頑張ってくれました!

 

で、2019年4月、ようやく融資が決定!
予定より2か月遅れでしたが!

 

ところがここでも問題発生です。

 

(つづく・・・)

怒涛の2019年 人生の大失敗 フランチャイズ加盟③ - 発達障害メガネ君と仲間たちの日記